2013年03月06日

今日は京都の話題です

おはようございます。
本日は、京都で親子で楽しむ催しがありましたので掲載いたします

京都新聞より抜粋

演奏や絵本読み聞かせ、親子で楽しむ 木津川で催し

 京都府木津川市周辺で子育て支援や地域活動を行う団体の交流イベント「kizugawaつながるFESTA」が4日、同市州見台の商業施設「ガーデンモール木津川」で開かれた。親子で楽しめるステージや体験教室など多彩な催しがあり、買い物客らでにぎわった。
 山城地域の子育て支援グループ「やましろ子育てネットワーク」が主催。人や団体の連携を目的に同ネットワークが2012年度に取り組んだプロジェクトの出席者が中心になり初めて企画し、地域の32団体が参加した。
 ステージでは各団体による音楽演奏や絵本の読み聞かせ、科学ショーなどが繰り広げられ、会場を盛り上げた。地元作家が講師を務める体験教室では親子連れが小物作りや書などに挑戦していた。

★保育ソフトは株式会社エステムの桜システム★
posted by 桜システム at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月02日

保育ママ 神戸市では、、、

おはようございます!
今日は最近話題の保育ママの情報をご提供いたします

保育ママ施設、新たに6カ所 あすから入所者募集 神戸市
抜粋:産経新聞 2月28日(木)7時55分配信


神戸市は、保育所へ入れない待機児童を解消するため、保育士らが子供を預かる「グループ型家庭的保育事業(保育ママ)」の施設を市内6カ所に新たに開設すると発表した。3月1日〜9日に入所者を募集し、25日から運営を開始する。

 保育ママは、市内の保育園などと連携し、ビルの一室などを使って保育士らが3人1組で3歳未満の児童を預かるシステム。市は昨年3月から同事業を始めており、すでに8カ所で開設している。

 新たに開設されるのは「保育ママ王子」(灘区、青谷愛児園)▽「めばえすくすくルーム」(同、めばえの園保育園)▽「しんてつ・おかば園」(北区、谷上保育園)▽「青山台ホーム」(垂水区、小束山保育園)▽「バンビ」(同、たるみ保育園)▽「虹っこひろば」(同、持子保育園)。

 定員は1施設当たり9人。対象は市内に住民票のある1〜2歳で、保育所に入所申し込みを行い、待機中の幼児。各連携保育園に申し込む。問い合わせは、市保育振興課((電)078・322・6849)。

 市によると、市内の待機児童は531人(平成24年4月1日現在)。

★保育ソフトは株式会社エステムの 桜システム★
posted by 桜システム at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記